2007年07月20日

ブログで記事を書く、メリットとデメリットは?

ブログのメリット 

ブログは作成、更新、カスタマイズとどれも簡単なことが特
徴ですね。

日記やニュースといった、頻繁に更新するようなコンテンツであれば、ブログの方がサイトよりも向いているといえるでしょう。


構造的にも検索エンジンに重要視されやすいという利点もありますから。


デメリット

 ブログは記事が新しいものから順番に表示されていきます。
そのため、データベースとして様々な情報を体系的に表示していくのには、向いていないでしょう。


それに、頻繁に更新していないとすぐに読者が離れていってしまうという欠点があります。

記事ページのHTMLをカスタマイズするのは、かなり難しいた
め、検索エンジン最適化をするのも難しいという欠点があります。


いわゆる、キーワード勝負になります。



結果的には、ブログで記事を書くとするならば、検索エンジンを意識した記事を書いて検索エンジンから集客するというやりかたよりも、
いわば「使い捨て」の記事をひたすら書いてブックマークをしても
らう、という方向性で行くのが向いているということです。


すなわち、情報商材のアフィリエイトのやり方そのものですね。


もちろん、一概にはいえません。いろんなやり方がありますから。

ただ、初心者という状況であれば、そういうことです。

「狭く、深く」という感じです。


^^応援ありがとうございま〜す!>>> 人気blogランキングへ


posted by トミクラ at 21:24| Comment(2) | ブログのメリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。